一日一回更新出来たらいいね。


by bz_mi-mo

終わった後のことを考えるのは良い事?悪いこと?

腰痛が激痛の痛みで痛い(←)中、面倒な出願を済ませてまいりました。

今年は不景気影響で、受験生は近くて安いという妥当な大学を選ぶ傾向にあるそうです。

ま、マスゴミの情報なんてどうでもいいんだけれど。

親との相談の結果、今年の僕は私大を2校受験し、両方落ちたら某大学の定員割れしている学部の後期試験を受けてfinishという形になりました。

さすがにこの年齢にもなって、無職状態で一人でダラダラするのも飽きてきましたし

もはや浪人生活をネタとして喋っていても、それを聞く周りの人々が真剣に僕の人生を心配してくれちゃったりして逆に非常に申し訳がたたなくなったりするケースが増えたりしたので

4浪の選択肢はなにがあってもなしです。楽しみにしていた人ごめんちゃい。

とはいえ昨年度も、「これで全大学落ちたら100%就職!」とか

「専門学校に行くことにしました!」とか言っといて学校に書類出してからやっぱりやめます的な電話入れて取り消したりしてたので

大して信憑性はありませんが、まぁもう一年やっても受験勉強はしないでしょう。

僕が大学の話を親にする度に「で、全部落ちたらどうするの?」って質問を条件反射でしてくるので

あまり考えたくもない、落ちた場合の事とかもこうして考えなければいけません。

ま、それだけ僕が親に信用されていないという事ですが。

まぁ、今まで親を裏切り続けた僕が悪いのでしょーがない。

ちなみに日程のほうが、前期試験で受かれば2/21、後期試験の場合はよくわからないけど3月上旬くらいには終わるのではないかと思います。

親が入学料を払ってくれるまでは出来るだけ親を刺激させるような事はしたくないのであまり大声では言えませんが

長きに渡る僕の大学受験生活が終わったら、ぜひ僕と遊んでやってくださいね。

お酒でも飲んでパーッとやりたいです。
[PR]
by bz_mi-mo | 2010-01-19 22:40 | 日常