一日一回更新出来たらいいね。


by bz_mi-mo

瞬間適応能力

今日は、元バイト先のパートさん×2と食事の約束が入っていた。

最近昼食といったら、朝食の残りか松屋の並盛orビビン丼orカレーくらいしか食べてない。

どこかおいしい場所へと連れて行ってくれるのだろうか。ワクワク。

と思ったら場所等はノープランだったらしく、「どこかおいしい所知ってる?」という一番困る質問を逆に投げかけられてしまった。まぁ普通に考えればそうだよなぁ。

とはいえ、僕の地元に美味しくて有名な店なんてあっただろうか。

地元の友達とどこかに食べに行く時は、たいていお話がメインな訳だからファミレスないしはラーメン屋くらいしか行かないし。

って感じで、結局地元のファミレスに落ち着いた。

まぁ僕は基本味覚がわからない人間だし、こういうところの方が逆に落ち着いて良い。

しかし、僕は気づいてしまった。

地元のファミレスは友達と年に何度か行くが

知り合いの出現率が90%超。つまり、この状況を説明できるように準備しておく必要がある。

母親という言い訳は苦しすぎる。2人いるし。

ってか別に妥当な返事しときゃいーねん。妥当な説明、妥当な説明・・・

まぁしかし、こんな時間帯だし別に隣のテーブルとかにならなければいいかーと思って考えるのをやめたら

・・・おいおい

隣の席、中学の同級生(女)だよ・・・チャラ男とダベってた。こんなギャル、まだ日本にいたんだ・・・

まぁでも女ならいいや。そもそもお互い会話なんてしたことないし。すぐ忘れるだろ。

その調子でチャラ男とワイワイしてろ!

と思ってドリンクバー取りに行ったら

おいおい

そのチャラ男

俺の数少ない知り合いやんけ・・・なんでやねん・・・デートか・・・?

チャラ「うはw久しぶりー」てな感じになって、立ち話。

こ、困った。いずれ来る質問にうまく回答せねばなるまい。

チャラ「俺、今3日allしてて今日4日目ww」

いやいや聞いてない聞いてない!まぁでもいいや!この調子で去ってくれ!

チャラ「あ、そういや」

俺「・・・」

チャラ「お前誰と来たの?」

・・・キタ。

俺の脳はフル回転した。どうする!どうする俺!

嘘をつくわけにはいかない。(隣の席から絡んでくる可能性があるから)

かといって

俺(バイト先の人だよww)って答えたら、

チャラ(え・・・?でも明らかに年齢ちが・・・どういうことなの・・・)

ってなるだろう。パートさんには申し訳ないけれども。

どうしよ!

母親とその妹ってのは!?でも俺の親とあいつ過去に会ったことある。ダメだ!

どうする!!



俺「仕事関係の打ち合わせでちょっと・・・ね。」

チャラ「・・・なるほど」

・・・

2秒以内での返答という事実をふまえて、我ながら素晴らしい返答であったと思う。しかもなんかかっこいい・・・(ホレボレ)

仕事関係(←元バイトの人たち)との打ち合わせ(←話し合い的な意味で)。あながち嘘って訳でもない。ブラボォ。

今日の僕のこの会話から、瞬間適応能力というものをぜひ学んでもらいたい。そう思う次第であります。



以上、無職(20歳)による仕事の打ち合わせのお話でした。
[PR]
by bz_mi-mo | 2009-11-27 00:50 | 日常