一日一回更新出来たらいいね。


by bz_mi-mo

オタクでよかったと思った瞬間

バイト中、あるお方が来た。バイトで一番仲良くさせてもらっているパートさんだ。

今日は彼女の子供の運動会って事で僕がこの方の代わりにバイトしていたため、その感謝の礼を言いに来てくれたのだ。さすが僕の尊敬する方なだけある。気配りも抜群である。

そこで、それとは無関係だとは思うが、バッグからおもむろに何かを取り出した。「あげる。」と言われた。

旅行か何かのお土産かなと思ったらそうではなく、結構大きいもの。透明のビニールに包まれている。

見ると、それは白いTシャツだった。

ご主人の仕事の関係で、Tシャツがタダで貰えて家にいっぱいあるからどうぞ、と言われた。

買ったら3000円すると言っていた。

ラッキー!10月下旬にある2回の模試代で1万円取られた僕には、今服を買う余裕なんてまったくない。

見れば、普通に外に着ていけるようなデザイン。

なにかプリントされ、文字も書いてあるが、シンプルな感じである。

最近、白のTシャツに黒のジャケットっていうスタイルのイケメンをよく見かける。

よし、俺は顔面的にも体系的にもあんなんにはなれないけど、使わせていただきます!と意気込んでいると、

隣でそのシーンを見ていた一緒のバイトの子が、何かをつぶやいた。

「う・・・あ・・・?」

うあ・・・?どうしたのだろうか。不思議な顔をして僕の手の上の白Tシャツを見つめている。

どうしたの?

尋ねると、その子は言った。はっきり言った。

「・・・あうあう。」

え?

・・・

あれーーーーーー



これ、ひぐらしTシャツやんけーーーーーーーーー


なんでこんなのくれんねーーーーーーーーーーん

ふざけんなーーーーーーーーーーーーーー






超うれシーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・という、アドレナリンの放出量がハンパなかったというお話でした。

アニメ製作会社で働くご主人に感謝感謝。

(※ちなみに僕がひぐらしを知っている程度のオタクであることを彼女達は知りません)

今日のべんきょー
・漢字熟語20
・世界史(重商主義、ピューリタン革命)
・えいたん!(予定)
[PR]
by bz_mi-mo | 2009-10-03 23:28 | 日常